本文へスキップ

映像クラブ、「大和映像サロン」の会長である「長谷川 修」氏の数々の心のこもった秀作ビデオ5点まとめてみました。2006年から2010年にかけてのアマチュアのお手本と云われる作品揃いです。

ギャラリー

ボクの純情映画館

有名な往年の映画の手書き看板が青梅市内の随所に掲げられておりますが、それをテーマに懐かしくもあり愉快な主人公訪問作品です。

ボクのCM劇場

民間放送テレビにて有名になった数々のコマーシャルソングを主題にして自演されてる、微笑ましい一作です。

麦わら帽子の旅

森村誠一の長編推理小説「人間の証明」の中に出て来る西條八十の一遍の詩集で「麦わら帽子と霧積」の探訪に人里離れた霧積温泉をとりあげた文学作品です。

今ありて

ご夫人の病に立ち向かい、リハビリに励む姿とご夫婦の涙ぐましい努力の成果を記録した素晴らしいドキュメンタリー映像です。

百日紅の咲く頃

病気から立ち直ったご夫人と、お孫さんを加えた三人で百日紅の木に巣食った四十雀を見ながら、充実した生活を送ってる微笑ましい記録映像。



informationお知らせ

2018年3月
これらの映像は石狩のサーバー・コンピューターのデータセンターにインストールしたLinuxのNginxとVideo.jsの組み合わせで、ユーザーのブラウザに大きな画面で再生されるものです。
いずれの作品の公開も「長谷川 修」氏の著作公開の許可を頂いております。

[参考]: 私の作品を含めて諸々のホームビデオ